相続に関する問題を専門家がしっかりと解決
ロゴ

専門家の種類を理解してから相続に関する相談をしよう

相続に関する問題を専門家がしっかりと解決

家族

司法書士を利用

相続登記を専門に扱っているのが、司法書士です。大阪では、不動案の名義書き換えなどを依頼することが多いでしょう。不動産が遺産として扱われている場合は、司法書士による登記手続きが必要となります。

効果

行政書士を利用

書類の作成や許認可申請を専門に扱っているのが行政書士です。遺産分割協議書の作成を依頼することができるでしょう。また、事業を行っている被相続人がいる場合などには、行政書士による許認可申請が必要となってきます。

効果

税理士の利用

遺産の額が増えると、相続税を申告する必要があります。税理士を利用することで、スムーズに税金の申告手続きを行うことができるでしょう。また、税理士には相続税の対策を相談することもできます。

専門家の利用に関する比較

専門家を利用する

遺産相続に関する手続きで専門家を利用した場合は、問題が起こることもなくなるでしょう。専門家を利用しない場合とは違い、スムーズに手続きを行うことができるようになります。

専門家を利用しない

遺産相続の手続きで専門家を利用しなかった場合、大きな問題が起こる可能性が高くなります。専門家を利用した時に比べると、思うように遺産相続の手続きが進まなくなるのです。

広告募集中